会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター    
 
         
         
    Conejo    
         
    佐藤 正治    
         
    シキヤヒデモリ    
         
    手ぬぐい・りんりん    
         
    仁礼 博    
         
    ひょうたんスピーカー    
         
    mandi laut    
         
    真喜志祐子    
         
    宮司ガラス    
         
    矢谷左知子    
         
    用美社    
         
    Sounds of 葉山    
         
    オンライン見積書    
         
 
 
  
 雑記帳  
 
 
 
    046-877-1225
 
  メールはこちら
 
2017年 9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
 

草暦・2017

商品名 : 草暦・2017

商品コード : YS-KK0009

価格 : 1,200円 (税抜き1,112円)

数量 :


草暦 2017

旧暦中心で、二十四節気、七十二候、月の運行に基づいた草暦です。
周りにいてくれる草や虫、風、海や山のいきものたちの
季節の気づき、印しを暦にしました。
夏に採取した野生の草の紐で綴じています。
今年も紙の取り都合で余った部分で包み紙が付属してます。
のしアワビならぬ、のしワカメ。カットして葉書などにご使用ください。
色は海空色。

 デザイン・草・海ことば・海しおり文:矢谷左知子
 構成・冒頭文:石田紀佳

草虫こよみブログ

素材:楮とマニラ麻とパルプ、紐は野生の苧麻
サイズ:横96mm x 縦210mm


*銀行振込による支払いの方はレターパックまたはスマートレターを選択することができます。また、レターパックは到着日の指定ができませんのでご了承ください。





■矢谷左知子・プロフィール

自分と同じ風土に生息する野生の草々をいただいて布をつくっています。
生命力旺盛で嫌われ、刈取られ、打ち捨てられていく、苧麻や葛といった、すぐそばに生えている草から糸をつくり、同じ風土にある草の葉っぱや木の実を拾い集めて染料にし、「草の布」を織っています。

”そこに在るもの”でやる、ほそぼそとしたものつくりです。

お猿のころから続いているごく自然な営みを継いでいくべく21世紀の草文化の探求をしています。

近いうちに草のアクセサリーを少しずつ展開します。お楽しみに。
草の布のしごとの内容はここで少しわかります。

Copyright © Hayama-shop All Rights Reserved.   046-877-1225
商号名 : ポトマック株式会社   代表 : 堀 祐一
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 堀 祐一  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 神奈川県三浦郡葉山町一色1670